オイリー肌体質を改善するための努力・心がけは?

Presented by:脂症女性の肌質調査 ~ オイリー肌を治すヒント

油ものの摂取を控える

実際に意識して油分の多い食べ物を減らすようになってから、以前よりいくらかマシになった気はします。とはいえ、やはり夕方になると顔のテカリが気になったりするので基礎化粧品やベースメイクを見直すべきなのかなと感じています。

(夕方になると顔が油ギッシュになる・女性・20代)

ごしごし洗わない

石けんで泡立てるときはモコモコになるまで我慢強くあわ立てること、手は円を描くようにくるくる動かすようにしています。ごしごし縦に手を動かすと洗ってる感じはするけど、どうも洗いすぎた感じがします。泡立てるのが面倒なので、泡立てネットを使ってみたいです。

(朝化粧をして外出しても、1時間ほどでテカる・女性・30代)

食事の改善

脂っこいものを控え、体調とともに肌の調子を整えようと頑張っています。効果はすぐには実感できませんが、野菜中心の食事を続けていると、心なしか肌がさっぱりしているように感じます。野菜中心の料理をたくさん覚えることが先決かもしれません。

(ふと小鼻を触ると常にぬるつきがある・女性・30代)

なるべく肉食を減らすようにしています。豆腐など、植物性たんぱくが取れる食材を使っています。

最近はじめたばかりですが、ベタベタねっとりしていた汗が少しずつサラッとしてきました。吹き出物も減って来ました。まだテカリは続いていますがこれを続ければひょっとしたら肌質も変わるのでは、と期待しています

(洗顔してメイクをしている最中からテカリが出る・女性・30代)

洗顔をきっちりして、保湿をしっかりする。

効果はよくわからないですが、10代の頃よりニキビができにくくなってきたと思います。

(昼過ぎには顔がテカっている。・女性・20代)

食生活と保湿と水分をしっかりとるようにしています

肉などを抑えたほうがいいと聞いたのですが、ちょっと抑えた位では全く変わりませんでした。脂性だから保湿は必要ないと思っていましたが、まったく逆だと気づいてからしっかりやるようにしています。パックなどで水分補給をして、保湿をしていたら脂が出るのが遅くなった気がします。

(化粧を完璧にしても、すぐ脂が浮きあがってくる・女性・30代)

洗顔で皮脂を取り過ぎない

オイリー肌だからといって洗浄力の強い洗顔料を使うと、余分な皮脂まで落としてしまいす。皮脂を落としすぎると、肌を守ろうとしてかえって脂がたくさんでてくるようです。クレンジングはミルクタイプを使い、洗顔料も肌に優しいものを選んで使っています。

(昼には皮脂でメイクが崩れる・女性・30代)

油物の食事を控える

効果は実感できていません。食べた油が皮膚から滲み出してくるとは考えにくいとは思いアクセーヌます。でも、他に肌の性質を変える方法は思い浮かびません。食事で対策するのであれば、薬膳の知識からアプローチしたらどうか、試してみたいと思っています。

(鼻の周りだけ化粧後1時間でスッピン・女性・40代)

保湿をしています。

残念ながら、放ったらかしにしておくよりマシかな、という程度です。乾燥するとさらに皮脂の分泌が活発になるそうので、保湿することを意識し、頑張っています。セラミド配合のものが保湿に強力らしく、試してみたいと思っています。

(起床後、すでに鼻が油ぎっている・女性・20代)

脂っこいものは極力食べないようにする

効果はあまり感じられていないです。以前、顔を洗いすぎると皮脂が余分に出てくる、といわれて試した時期もありましたが、あまりにベタベタなのでやっぱり耐えられず、思わずしっかり洗顔してしまいます。

(朝家を出てから職場に着くまでに、もう顔がテカテカ・女性・30代)

脂症女性の肌質調査 ~ オイリー肌を治すヒント